スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナゴに注目 相次ぐ養殖事業参入 カロリー低く、ビタミン豊富 

ドットわんクッキーラム&ライス
 今月30日は「土用の丑(うし)」の日だが、EUや台湾からウナギの稚魚が輸出規制されそうなうえ、中国がウナギ加工品の対日輸出を禁止など、関係業者は水を差された格好だ。こうした中、ウナギの仲間、アナゴが注目されている。ウナギほど脂質が多くなく低カロリーで、ビタミンAやEが豊富なので夏バテ防止や美容にいいとされる。アナゴの養殖事業も軌道に乗りつつある。

                  ◆◇◆

 「キュッキュニュルニュル こんにちは~」。三重県鈴鹿市の近鉄・伊勢若松駅近くにあるアナゴ料理専門店「海の幸 魚長(うおちょう)」は、こんな軽快なアナゴソング「あなごの穴」のCDを制作。
最新サプリメント情報は・・・人気blogランキングへ
5月にはさらに、アナゴダンスのDVDも販売し、赤須誠一社長が陣頭指揮をとってアナゴのPRに力を入れる。

 アナゴの産地といえば東京湾や瀬戸内が有名だが、伊勢湾もその一つ。とくに湾北部の木曽三川河口でとれるアナゴが上物とされ、そのエリアに近い伊勢若松の千代崎漁港では、江戸時代からアナゴ漁が行われている。

 だが近年、アナゴの稚魚ノレソレの乱獲が原因で漁獲量が激減。江戸時代は魚屋だったという魚長の赤須社長は、95年から養殖に取り組み始めた。

 ウナギなどの生産技術の開発会社、いらご研究所(愛知県田原市)の宇藤朋子研究員によると、アナゴはウナギと同じく卵からの養殖が難しく、天然の稚魚を捕獲して成熟させるのが基本...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆サプリメント関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆サプリメント関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderx.blog38.fc2.com/tb.php/484-5245b4b4






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。