スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人に良い菌と悪い菌どんな違いがあるの? 

◆送料無料1円◆ダイエット成功体験福袋『福袋Ver.2』【代引き不可】【激安】【1円スタート】【...
う~ん。お腹が痛い! 昨日食べたお寿司があたったか? あるいは、もしかしたらサルモネラ菌とかコレラ菌の仕業では…。いやはや考えただけでも恐ろしい。

あれ? でもビフィズス菌は健康にいいって聞くし、栄養満点の納豆も納豆菌によって作られるんだよなぁ。同じ菌なのに、いったいどこが違うんだろう? というわけで、『よくわかる菌のはなし』(同文舘)の著者、青木皐先生に聞いてみました。

「一般に、細菌、ウイルス、真菌(カビやキノコ類)の3種類をすべて菌と呼んでいますが、実はそれぞれ細胞の構造も増殖の仕方も違う、まったく別の生き物なんです。食べ物を腐らせる腐敗菌、人に有益なビフィズス菌や納豆菌は、いずれも細菌類に含まれます。
最新健康食品情報は・・・人気blogランキングへ
細菌の話に限れば、人体には100種類以上、100兆個もの細菌が常在し、人間社会と同じように良いやつと悪いやつがせめぎ合っている状態です。たとえば乳酸菌は腸内を弱酸性に保ち、アルカリ性を好む病原菌の数を抑えてくれます。でも体が弱っていると、悪性の菌が増殖してお腹をこわすといった症状が表れます」

つまり人にとって良い菌は、悪い菌から体を守ってくれるってこと?

「それも特徴の一つですが、菌の善悪はそう単純に分けられるものじゃないんです。たしかにサルモネラ菌のように毒素を持つ菌は明らかに悪性です。しかし人にとって有害かどうかは、菌の居場所と量によっても変わります。たとえば、大腸菌は食べ物に付いて増殖すると食中毒の原因になりますが、もともと人間の腸内にも大量に棲息していて、消化を助けてくれる良い面もあります...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆健康食品関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康食品関連の無料のレポート情報
タバコを我慢せずに吸いながら自然とやめられる究極の禁煙法

あなたはいつまで我慢し続けるのですか?

タバコが好きなら我慢せずに吸えばいいのです!

大好きなタバコを我慢しなければならない禁煙法は時代遅れです!

人間の本能というものは、やめたくてもやめられないものなのです。ストレス解消…

あなたはこうしてダマされる

ネット詐欺や内容不明の儲かる話、健康食品詐欺。

ネット上で宣伝されている詐欺の裏側を暴露しています。

このレポートを読めばあなたはネットで詐欺に遭いそうになったとき、必ず役に立つでしょう。

ネット接続している方すべてにとっ…



スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderx.blog38.fc2.com/tb.php/459-da00863e






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。