スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タニタがNASと業務提携 次世代ヘルスケア分野で 

[DVDソフト] 祝(ハピ☆ラキ)! ビックリマン VOL.2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000008-fsi-ind
 ■PC・携帯で専門家がアドバイス

 体脂肪率などが計れる体組成計や体重計で国内最大手のタニタ(東京都板橋区)は、スポーツクラブ大手の日本体育施設運営(NAS、東京都千代田区)と、パソコンや携帯電話などを使って専門家のアドバイスが受けられる次世代ヘルスケアサービス「モニタリング・ユア・ヘルス(MYH)」分野で業務提携した。タニタが今年3月から開始した健康支援サービス「からだカルテ」のノウハウを提供することで、新サービスの認知度アップを図る。

 NASは運営するスポーツクラブ「スポーツクラブNAS」会員向けの健康と余暇をテーマにしたサイト「健康余暇倶楽部」に、タニタがノウハウを持つシステムを組み込み、計測した体重などの情報をグラフで管理できる専用ページ「ヘルスケア&マイページ」を立ち上げた。
最新ダイエット 情報情報は・・・人気blogランキングへ
同サービスはNAS会員なら無料で受けられる。

 より本格的に健康チェックや計測したい会員には、同サイト経由でタニタの体組成計や歩数計などを使って計測したデータをパソコンなどに入力すると自動的にグラフ化されるタニタの健康支援サービス「からだカルテ」を申し込めるようにした。

 からだカルテはグラフ化機能に加え、例えば、1日に食べたものを入力すると、摂取カロリーや栄養面から食生活を分析し、ダイエットに役立つ簡単なアドバイスなども受けられる機能なども搭載されている。

 タニタではMYH事業を将来の収益柱に育てる計画を立てている...

ニュースの続きを読む




◆ダイエット 情報関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ダイエット 情報関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wonderx.blog38.fc2.com/tb.php/404-437d5232






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。